評価者研修

対象者

課長(代理)、新任課長、マネジャーに準じる者

研修プログラムの狙い

  • マネジャーとして必須の人事評価に関する基本事項を確実に理解してもらいます。
  • 自分の評価グセや、根底にある望ましくない評価態度や価値観に気付き、適正な人事評価に向けて自分の課題に気付いていただきます。
  • 人事評価を部門運営や人材育成、職場の活性化といったマネジメントの観点からもとらえてもらいます。そして“共育”の視点の必要性を認識していただきます。
  • プログラムのほとんどを個人ワークやグループワークで構成し、相互作用的な教育効果(=気付きや自己変革への動機づけ)が期待できる進め方をしてまいります。

プログラム

10:00
1.オリエンテーション

 ◆研修の目標と進め方
 ◆学習の意義と必要性

2.評価者としての役割認識

 ◆人事評価の狙い
 ◆役割に基づき期待される行動

3.人事評価の基本

 ◆人事評価の目的は何か
 ◆評価者の悩み、様々な問題

4.適正な人事評価に向けた演習①

 ◆事例の配布&説明&評価記入
 ◆グループワーク&発表&解説
12:00 <昼食>
13:00
5.不信を取り除き、正しい評価へ①

 ◆評定誤差の種類と対策
 ◆自己解析から望ましい評価へ

6.適正な人事評価に向けた演習②

 ◆事例の配布&説明&評価記入
 ◆グループワーク&発表&解説

7.不信を取り除き、正しい評価へ②

 ◆人事評価の原則
 ◆評価をする際の注意事項
 ◆正しい人事評価のステップ

8.人事評価結果の活用

 ◆フィードバック面談のポイント
 ◆部下の能力開発への支援
16:00

受講料

150,000円+税(受講者数20名の場合、そして追加1名につき5,000円UP)
※講師・事務局の交通費・宿泊費等、別途負担をお願い致します。

関連商品のご案内

①評価者研修<2日コース>