IBアセスメントの受け方

アセスメントとは…

 変革の時代と言われる今日、期待される人材の要件をどれだけ満たすかを判定する手法がアセスメントです。その人のマネジメント能力や革新性の現状を判定し、人材としての価値を見極めるツールとなります。
アセスメントの出来栄えにより、マネジメント適性は、『抜群である・良好である・及第点である・物足りない・現状では厳しい』の評価を受けることになります。このように評価は5段階です。

IBアセスメントとは…

 代表的なツールはIB(インバスケット)、IS(インタビューシミュレーション)、GD(グループディスカッション)です。今回は、この中でIBを使った商品を紹介させていただきます。
職場でよく見られるトラブルや構造的な問題を取り上げ、問題解決に向けた情報感度や分析能力、また意思決定した事柄を効果的に指示・伝達していく能力を診断します。
【急遽、他支店の管理課長の任を命じられ、2時間という限られた時間の中で目の前の案件を処理しなければならない】、というシチュエーションが設定されています。20問の案件をいかに処理するか、を見ていきます。
処理内容の出来栄えに応じて、以下の能力で判定し、現状のマネジメント適性についてフィードバックさせていただきます。(次のページ、『IBアセスメントのレポート見本』を参照)

能力の定義

能力区分 定義
自律性 他者に気に入られようとするよりは、自分の信念と価値観に基づいて主体的に行動する。リーダーとして気概を示す。
決断力 自分なりの意志をしっかり持ち、意見を躊躇せず、タイミングを外さず、はっきりと述べ行動する。
感受性 相手の立場や心情に関心を払い、相手について自分が認識していることを明らかにする。その時、気を配り、思いやりを示す。
文書コミュニケーション力 適切な形式・文法的に正しい文章や言葉遣いを用いて、考えや意見を文書として表現する。これを読み手に合わせて行う。
計画・組織力 目標や優先順位を効果的に決定し、その目標の達成に必要な役割分担・時期・人材・資金などを明らかにする。
マネジメント・コントロール 自分の職務や責任、メンバーの仕事・手順・活動・結果を監督・統制するための方法を確立し実施する。
事実関係把握力 仕事に関連した事柄に関して適切な情報を収集する。質問や調査等によって、そのことの事実関係やトレンド、問題を把握する。
問題分析力 重大な情報を見極め、目的的に関連データを収集し、整理・分析する。そして真因を突き止め、問題を構造的に把握する。
判断力 適切な基準に照らして現実的で妥当な判断を下す。様々な観点から検討を加え、適正な対策を選定する。
発想力 創造的な提案や解決策を立案する。ものの見方が柔軟で従来の方法やアプローチにとらわれずに革新的なアイデアを出す。

お申し込みから、IBアセスメント・レポートのお渡しまで

  • 1.メールによるお申込み
  • 2.IBアセスメントの送付
  • 3.IBアセスメントの回答・返送
  • 4.IBアセスメント・レポートのお届け

(注)お問い合わせフォームよりお申し込みください。
(注)お申込み時、【お名前・アドレス・TEL】をご記入いただき、【メッセージ内容】に【IBアセスメントを受験】とご記入ください。
(注)IBアセスメント・シートの送付は、受験費用振り込み後に行わさせていただきます。
(注)IBアセスメント・シートのご返送からIBアセスメント・レポートをお届けするまで、およそ1か月を要します。
(注)IBアセスメント・レポートは、お申込みされた方のメールアドレスにお送りいたします。

受験費用

15,000円+税(但し、キャンペーン期間中のため、今は10,000円+税となります)

関連商品のご案内

①IBを使ったアセスメント研修<1日コース>
②アセスメント研修(IB+IS+GD)<2日コース>


アセスメントについて解説した3種類のレポート見本です。参考に見てね!


あなたのマネジメントの実力が分かります。
ぜひ、challengeしてみてください。

アセスメントの仕組み

アセスメントの目的

 企業における人材開発及び人材マネジメントに役立てることが究極の目的となります。

◆個人ベースでは、「適性発見」「態度変容」「能力開発」
◆組織ベースでは、「適材適所人事」「埋もれた人材の発掘」「多様な人材の活用」

1人1人の受講生に気付きをもたらし、自己変革を自ら進めて付加価値創造を果たしていける人材に近付くチャンスを与えることを最大の目標にしています。


能力の現状や可能性を知れるところに特徴があるんだね!

アセスメントの特長

 人事教育の狙いに応じて、能力開発を目的とした【開発型】、昇格・昇進の人材選抜に利用する【選抜型】での実施が可能です。
実施後、マネジメント能力の【水準(点数)と、良好~不足の判定】、【強み/弱みの能力はどれか】に関するレポートをフィードバックします。専門的な見解をお届けし、自己開発への取り組みや、会社の人材管理をより有効なものとします。


会社にとっても、個人にとても有効なツールなんだね!

アセスメントで見る能力

これらの能力から、研修の目的に応じて10~15個選んで行うんだ!